最新記事

【簡単手作り】色付けドライフラワー

今回は簡単に作れる色付けドライフラワーを紹介します。
花があるだけで心は安らぎますよね。
かすみ草に色付けしてみたんですけど、とても可愛かったので是非やってみてください。

目次

  1. 材料
  2. 作り方

1.材料

材料はめちゃくちゃシンプルで、たった3つだけです。

  • 瓶(倒れないやつ DAISO)
  • インク(DAISO)
  • 白い花(今回はかすみ草)

 

2.作り方

まずインクのキャップを取って、瓶にいれます。
インクが周りに付かないように注意してください。

ちょっと入れすぎました。インクはもっと少なくても大丈夫です。

次はインクの入った瓶に白い花をいれいます。
20分くらいで花に色がつきます。よかったら下記リンクから動画をご覧ください。

ドライフラワー色付け

絶対に瓶が倒れないように注意してくださいね。
この動画では、下に何も敷かないとういう非常にリスキーな方法を取っていますが、絶対に真似しないでください!

20分程たったら花を取り出します。このくらいの色付きの状態で取り出しても、


しばらくするとこれくらいの色の濃さになります。結構濃くなります。

インクが完全に乾いたら、ドライフラワーにしていきます。
(インクが乾くまで大体1日かかりました)

紐(我が家は麻縄を使いました)で縛って、下に向けて1日吊るします。
吊るす時間は、季節や湿度によって変わるので、大体の目安にしてもらえればと思います。

これで完成です!とっても可愛くないですか?

娘はドライフラワーを色で分けたり、

色板で花の色を探したりして遊んでいました。

花に触れる機会って正直あまりないので、花の匂いや花弁はもろいことを学ぶ良い機会になりました。

ガーランドやスワッグにしても可愛いので、是非作ってみてください!

 

おわりに

今回は簡単に作れる色付けドライフラワーを紹介しました。
白い花以外は100均に売っている物でできるので、是非作ってみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 



ABOUT ME
pg_marumaru
1児(2歳女の子)のママです。 モットーはお金をかけずに知育をすること。 100円ショップを活用しながら、手作りおもちゃを作るのが趣味です。 遊びから学びを得て欲しいと思っています。