最新記事

~幼児通信教材レビュー~ ポピー→受講決定

 

先日ポピーの教材が届いたので、実際にやってみた感想を書こうと思います。
結論としては、3つのポイントからポピーは非常におすすめできる教材です。
『株式会社新学社様』より、教材の中身の掲載許可をいただきましたので、中身も含めて紹介したいと思います。

3つのポイント

1.圧倒的コストパフォーマンス
2.シール貼りが面白い
3.季節のお楽しみまでカバー

1.圧倒的コストパフォーマンス

やはりなんと言っても圧倒的コストパフォーマンスですね。
対象年齢と月額費用をざっくり比較するとこんな感じです。

  対象 月額(税込)
幼児ポピー 2~6歳 980円~
Z会幼児コース 3~6歳 2,200円~
こどもちゃれんじ 0~6歳 2,379円~

※月額払いの場合の金額です。年一括払い等で割引があります。

コスパ最強!学習に本当に必要な教材をシンプルに届けてくれる!

要するに付録が少ないということですが、付録ってすぐに使わなくなって、眠ってしまうことありませんでしたか。
私自身そういった経験があるので、本当に必要な教材だけを届けようとしてくれるポピーには好感が持てました。

届いた教材の一覧はこんな感じです。


初回なので付録(ももちゃんゆびにんぎょう・レジャーシート)がついていますが、毎号届くのは下記の3つです。

  • ポピっこももちゃん(教材 オールカラー35頁)
  • ミニえほん(厚紙絵本 オールカラー12頁)
  • ほほえみお母さん&お父さん(おうちのかた向け情報誌)

 

2.シール貼りが面白い

お試し教材でも感じていましたが、ポピーはシール貼りが充実していてとてもいいですね。
娘もとても楽しそうに取り組んでいました。

例えばこれはシールを使って大きいものと小さいものに分けるワークです。

またこれはシールをつかって雪だるまを作るワークです。

シール貼りを通じて、指先を鍛えることができるので、とてもいいなと思いました。

 

3.季節のお楽しみまでカバー

これはポピーに限ったことではないのかもしれませんが、ワークの中に季節を感じられるものがあっていいなと思いました。

今月号では「節分」のワークがありました!

鬼の冠を頭に被り、娘もご機嫌でした(豆は我が家にあるものです)。


例えば保育園・幼稚園にまだ通っていない子で、季節行事を家でやろうとなると準備が結構大変ですよね。そんな時にもポピーは使えそうだなと感じました。

おわりに

繰り返しになりますが、ポピーは下記3つのポイントから、非常におすすめできる幼児通信教材です。

・圧倒的コスパ
シール貼りが面白い
・季節のお楽しみまでカバー

下記よりお試し教材の付いたパンフレットが申し込めるので、是非申し込んでみてください。



ABOUT ME
pg_marumaru
1児(2歳女の子)のママです。 モットーはお金をかけずに知育をすること。 100円ショップを活用しながら、手作りおもちゃを作るのが趣味です。 遊びから学びを得て欲しいと思っています。